キャッシュカードのしくみは?

キャッシュカードのおかげで預金の出し入れがとても便利になりました。

しかし、うっかり暗証番号を忘れてしまったらどうなるでしょう。

二回までは大丈夫ですが、三回まちがえるとそのカードは使えなくなってしまいます。

そんなときは、窓口で通帳と印鑑を提示すれば再発行してもらえます。

暗証番号は、キャッシュカードの茶色いテープに記憶されています。

このテープには磁気を帯びやすい磁性体が塗られていて、磁性体のS極とN極の組み合わせをコンピュータが数字として読み取るのです。

現金支払機を利用する客が暗証番号を押すと、コンピュータがカードの番号と照合します。正しければ銀行本店のコンピュータに、専用回線を通じて客が請求する金額を支払ってよいかを問い合わせ、OKが出れば支払機から現金が出てくるというシステムになっているのです。

タイトルとURLをコピーしました