マヨネーズは室内保存でいいの?

私は、マヨネーズを冷蔵庫で保存しています。

マヨネーズは開封前ならば、一定の要件のもとで常温保存できる。

お店の販売場所をみれば納得できます。

マヨネーズは、温度が低すぎても高すぎても分離してしまうので、適温で保存することが大切です。

ふりかけでも、塩でも、醤油でもとにかくなんでも冷蔵庫に入れておけば安心だと思っている人もいるようですが、実は冷蔵保存をしない方がいいものもあります。

マヨネーズもそのひとつ。

卵黄と酢と塩、植物油を加えて乳化して作るマヨネーズは、室温10~13度Cくらいのときがいちばん乳化状態が安定していて、それ以上でも以下でも不安定になって分離しやすくなります。

分解すると、油、酢、卵が別々になって、酢の殺菌力が全体にいきわたらなくなり、油も酸化されていたみがはやまってしまうのです。

というわけで、マヨネーズは、日が直接当たらない所に保存するのがいちばん。

夏場、冷蔵庫に入れる場合は、冷えすぎないように、最下段に袋詰めするなどの方法をおすすめします。

なお、マヨネーズの殺菌効果は強力で、ある病原菌にマヨネーズをつけたら、数十時間で死滅したという実験報告があるくらいです。

タイトルとURLをコピーしました