界面活性剤ってなんのこと?

台所洗剤や洗濯用洗剤の成分表示を見ると、必ず界面活性剤○○パーセントと書滝用洗いてあります。

この界面活性剤というのは、一体なんでしょう。

油を塗った布に水を一滴たらすと、水は玉になって布の上にのっかります。

液体には、なるべく表面積を小さくしようとする表面張力があるからです。

ところが、これに洗剤をたらすと、玉が崩れて布の表面がぬれてしまいます。

このように、表面張力をなくす働きをするものを界面活性剤というのです。

洗濯するためには、まず洗うものをよくぬらして、繊維のすみずみまで洗剤をしみこませなくてはなりません。

そのとき、洗剤の界面活性力が必要とされるわけで自動車のウィンドーなどに使われるくもり止めも界面活性剤です。

タイトルとURLをコピーしました