ガツン知識

ガツン知識

スキヤキで肉としらたきを離すのはなぜ?

あまり気にしておりませんが。 離すとおいしいらしいです。 スキヤキといえば、肉としらたきは欠かせません。 ところが、これが相性の悪いもの同士というから困ってしまいます。 しらたきは、コンニャクを細く糸のよう...
ガツン知識

クモだって空を飛べるってこと知ってる?

スパイダーマンだって空を飛んでいると言えますね。 クモといえば、あみをかけてえものをじっと待っていたり、家の中でノソノソと歩いていたりする姿を思い浮かべることでしょう。 そのクモが空を飛ぶといったら信じられますか。 ...
ガツン知識

使い捨てカイロはなぜ温かくなるか

私は、100円均一(8個入り)の安いカイロを使っています。 十五年前までは、平べったいステンレスの容器に輝発油を入れて使う白金カイロが全盛でした。それが今や、影も形もありません。 便利で長持ちする使い捨てカイロが、格安...
ガツン知識

クモが自分の糸にかからないわけは?

クモは益虫ですね。 クモの糸は、ほんとうによくできています。なにしろ相手がすばしっこくって、敏感な虫たちばかり。それを捕まえるのですから、細くて、すきとおっていて、なおかつ丈夫で、弾力性に富んでいなくてはなりません。 あみにか...
ガツン知識

クモの糸は丈夫

人工的にクモの糸と同じような性質を持つ糸の研究があります。 クモの糸はベトベトしていますが、どうやって集めるのでしょうか。 クモの糸は丈夫です。 もちろん人間の力ではひとたまりもありませんが、太さ0.01センチメ...
ガツン知識

八個もあるのにほとんど役立たずのクモの目

小さいクモはよく歩いたり、飛び跳ねたりしています。 目が見えてないとうな気配はありません。 クモには目が八個もあります。 というと、どれほど目がいいのだろうと思ってしまいますが、これがひどい近眼。 ...
ガツン知識

ヤマイモは、なぜすりおろして食べるか

ねばねばしているので生では食べたくないです。 ヤマイモはイモ類のなかで珍しく生で食べることができる食品です。 ヤマイモには強力なアミラーゼ(澱粉分解酵素)が含まれていて、消化を促し、胃腸の働きをよくします。 ...
ガツン知識

冷やしすぎのピールはなぜまずいか

冷えたビールもあまり好きじゃありません。 冷えたビールをグッといっぱいやると仕事の疲れがふっとどぶから不思議です。 しかし、冷えすぎたビールは泡が立たず、おいしくありません。それはいったいなぜでしょう。 ビールの...
ガツン知識

車の中で本を読むと、気持ちが悪くなるのはなぜ?

よく、体をぐるぐる回転させてめまいを起こしました。 長いドライプで時間をもてあまし、本でも読もうかと思ってみたものの、すぐに気持ちが悪くなってしまう気の毒な人がいます。 これは乗り物酔いの一種で、感覚が混乱してしまうた...
ガツン知識

磁石がなくても大丈夫、時計で方角がわかる

山でなくても、方角が分からなくなる時があります。 山を歩いていて、方角がわからなくなったら、さあたいへん。 地図があっても、磁石がなければお手上げです。 でも、日がさしていて、時計があれば大丈夫。 ...
タイトルとURLをコピーしました